さらに、女性の方は皮下脂肪がつきやすい体質(生活習慣を見直すことで、ある程度変えることができるでしょう)とされています。

皮下脂肪はアポクリン汗腺や皮脂腺に刺激を与えるので、わきがの原因となる体臭になる汗が出やすくなるということにつながります剃ることに抵抗が無いようだったら、剃っといた方がワキガの原因は一つ潰せることになります。

臭いにはあまたの種類があります。

代表的なものが、トイレでしょう。

アトは、お部屋全体の臭いや、玄関先、ペット、台所まわりや生ゴミの臭い、靴下の臭いや加齢臭、口臭、ワキガとさまざまです。

それらの臭いを解消する消臭液や消臭剤なるものも、各メーカーからあまたの商品が出回っています。

それらはそれなりに効果があるようです。

大手メーカーが、様々な研究を重ねて、実験・検証を行って開発している理由ですから。

最近では、もち運びに便利な「携帯消臭スプレー」が人気を呼んでいます。

これは、外出先での消臭目的で使われることが多いようです。

よそ様のお宅に上がるときに、靴を脱いで、靴や靴下に消臭スプレーをひとふき。

これで安心して、堂々と上がることができてます。

また、よそのお宅でトイレを使った後に、ひとふき。

このように、臭いが気になる方や、エチケットとしていつも、ポケットやハンドバックなどに忍ばせておくと、いざというときに恥をかかなくてすみますし、他人に嫌な思いを指せなくて済みます。

戸別訪問の営業の方は、今では必携といってもいいでしょう。

消臭や脱臭方法の主なものとしては、芳香剤、酵素、バクテリア剤、被覆剤、殺菌剤、中和剤、吸着剤、光触媒、オゾンなどが使われています。

最近では、専用の携帯消臭スプレーが売り出されていて、天然の原材料を使用しているから、人体に無害で、動物にも使用でき、口の中に入れても安全という優れものもあるようです。

携帯消臭スプレーの成分は、松、モミなどの高木をはじめ、イラクサ、クマザサ、椿、お茶、ヨモギ、レモン、など118種類の天然植物抽出エキスと海藻から抽出したエキスからなる水酸基を有する有機化合物だそうです。

酸性であろうとアルカリ性であろうと、有機質であろうと無機質であろうとにかかわらず、単臭や複合臭を同時に消臭してくれるようです。

こういった、携帯消臭スプレーを常にもち歩いていると、安心して出歩けますね。

ちなみに、女の子よりも男の子の方が、わきがの発生率は高いという傾向があるそうです。

これもよく誤解されがちですが、ワキガの人の服を借りてワキガが移ってしまった。

ということはありません。

ただ多汗症とわきがの関係にちがいがあるといっても、多汗症の人にワキガの症状を訴える人が多いのも事実です。

この理由には、人種によりわきが体質(生活習慣を見直すことで、ある程度変えることができるでしょう)の割合に差があることが考えられます。

気になる点やわからないことがある場合、電話相談や、ネットでのメール相談など、無料カウンセリングを受け付けている所もあるので、一人で悩まず、専門の医師に相談したいですね。

女性の方は顔が見えないメールでの相談が、気分的に楽ではないでしょうか。

体臭といえば中年男性というイメージを持つ人もいらっしゃるかも知れませんが、女性はわきがになりやすい体質(生活習慣を見直すことで、ある程度変えることができるでしょう)とされています。

重度のワキガの症状で悩んでいる方は、外的治療法が必要となるでしょう。

デリケートゾーン臭い消す石けん